どんなレッスンをするのですか?

2018/04/06 11:44

レッスンは手ぶらでOK!ワクワクだけ持ってきてください

 

まず予約ページで予約をいただければ当日までご準備いただくものは何もないです。

使用する楽器においてもドラムスティックのみですから、こちらは教室で用意されております。

初回レッスンはスティックプレゼントですので、受け取ったら名前を書いていただき、そのままお持ち帰りいただきます。

2回目以降のレッスンでまた持ってきていただくことになります。家の中で邪魔になる程スペースを取ることはないと思われます。

 

 

場所はスマイルマルシェ、大和市深見台です

 

さて当日になりましたら大和スマイルマルシェまでいらっしゃってください。

Googleマップではこちらです

駅からのルートは

大和駅、北口(出入口2)を出て、右に進みます。
次の角を大和中央通りをまっすぐ進みます。
7分ほどまっすぐ進み、5本目の角。
信号の在る図書館前交差点を右折します。
さらに進み、藤沢街道(国道487号線)との交差点を渡り、
じゃりの駐車スペース右手の白いドアです

 

 

 

5人でレッスン、でも場合によっては独り占めも、、!

 

さて、レッスンは5人ひと組です。ドラムセットは電子ドラムが一つ用意されているだけですので、基本的には「練習パッド」という太鼓のかたちをしたセットがひとり一台ありますのでそちらでレッスンすることになります。

 

↑こういうものです!

 

最初の10分ほどは手を使った基本練習をやります。実はこれが一番大事で、おがせんせいのレッスンはマンツーマンもグループも全て最初に手の練習をしっかりやります。それが後々すごく活きてくるのです。

 

残りの45分(片付けを5分取っていますので)で5人の生徒に振り分けてそれぞれ個別にドラムセット全体で練習します。

ということは極端な話をすると申し込みが1名であった場合55分全ての時間をひとりでレッスンできることになります。

もちろんその方がドラムの成長はずっと早いです。

ただ、複数でレッスンする際の他の子のやっているところを見る時間も精神的な成長には大事です。限られた時間にできるだけ集中してやろうという気持ちがすごい実力を発揮することはよく見られます。

 

さて、具体的な内容は来てからのお楽しみにしましょう!

 

予約はこちらから